\ 動画編集の副業必須ソフト/ Adobe Creative Cloudの期間限定セール

【2022年最新情報】期間限定でAdobeCCを最安値で購入する方法!【プレミアプロ・Photoshop・aftereffects全て使えるプラン】

お悩みクン

Adobe CC (Creative Cloud)を1番安く購入する方法が知りたい!

この記事では、Adobe Creative Cloud最も安く購入する最新情報をまとめています。

ちなみにAdobe CCとは、

動画編集ソフトのプレミアプロ・アフターエフェクトに加えて

WEBデザイナー御用達のフォトショップ・イラストレーターなど

全24ソフトが使用可能なプランのこと。

プレミアプロ単体で契約も可能ですが、Adobe CCプランと比較して割高になります。

それを踏まえた上で、どうしてもプレミアプロ単体プランで契約したい方はこちらからどうぞ。

\ セール時がおすすめ /

プレミアプロ シングルプラン

そしてAdobeCCは公式サイトでしか購入できないと勘違いしている方も多いですが、

実はAmazonやアドビ提携スクールでも購入が可能です。

さらにアドビCCは公式で買うよりも、

キャンペーン・割引セールを利用して購入した方が圧倒的に安いので必ず活用しましょう。

もうひとつお伝えしなくてはいけない重要なことがあります。

それは公式サイトと全く内容の同じソフトをAdobe提携スクールで購入することで

なんと編集ソフト料金が格安で使えるだけでなく..

動画編集ソフト1年間使える!+独学で学べる動画編集オンライン講座が2ヶ月見放題!

お伝えしたい重要なこと!

Adobe提携スクールから購入することで、

動画編集ソフト1年間使える!独学で学べる動画編集オンライン講座が2ヶ月見放題!

あ、お得やん!
もぐすた / Video Creator

アドビ提携スクール・Amazonどちらから購入してもAdobe公式で購入したものと全く同じソフト内容なのでご安心ください。

そして2022年3月時点のAdobeCC 最安値はこちら

¥39,980(税込) ※月額換算した場合は¥3,332/月

ちなみにアドビ公式サイトから購入した場合の価格は ¥77,136(税込)
※月額換算した場合は¥6,428/月

なんとAdobe公式サイトで購入するよりも48%オフです。

期間限定の特別割引セールをぜひ利用しましょう!

購入後わずか10分で本ソフトと付属のオンライン動画講座の視聴が即座に可能です。

\ 今だけ特別価格!/

残念なことにアドビ公式で購入するのが1番コスパが悪いです。

価格が高い上にオンライン動画講座が付いてこないからです。

それゆえにいつ割引セールが終了してしまってもおかしくないです。

ほぼ半額で買えるチャンスを逃さずに購入することを強くおすすめします。

それでは詳しく解説していきますね。

この記事を書いた人

もぐすた / VideoCreator

副業リーマン

当ブログ 運営者

動画編集 収入10万/月

YouTube 広告収益5万/月

目次

Adobe CCの価格は4種類ある

参照:Adobe公式

Adobe Creative Cloud の購入価格は大きく4種類あります。

Adobe公式サイトの通常価格と比較してほぼ半値の差があることが分かります。

アドビCC購入方法価格
Adobe公式サイトの通常価格¥74,976
Adobe公式サイトのセール価格約¥55,000 ※セール割引%により異なる
Amazonセール価格約¥45,000 ※セール割引%により異なる
Adobe提携プラチナスクールの特別割引価格¥39,980

1番安く購入したい方は、Adobe提携プラチナスクールで購入するのが最もおすすめです。

ギフト券やポイント活用したい方はAmazon アドビCC 割引セールで購入するのがおすすめです。

\ Adobe提携スクール特別価格 /

Adobe公式サイトとAmazonのセールは毎年3〜5回ほど不定期でおこなわれます。

セール割引のパーセンテージは大体20〜35%ですが、

どれだけ上振れしてもアドビ提携プラチナスクールには及びません。

この最安価格に加えてさらに素晴らしいメリットもあるので、

各購入方法の比較をしながら紹介していきますね。

各購入方法のメリットとデメリットまとめ

参照:Adobe公式

各購入方法を比較してみると、

Adobe提携プラチナスクールでの申し込み方法が圧倒的にコスパが良くて内容も充実しています。

Adobe公式サイトで直接購入するメリットは残念なことにほとんどないのが現状です。

Amazonセールで購入する場合は、ギフト券やポイントを使う方のみメリットだと言えますね。

デメリット比較

Adobe公式サイトで購入

公式サイトでの購入価格が最も高い。

Amazonセールで購入

年単位の購入のみ。

Adobe提携プラチナスクールで購入

年単位の購入のみ。

メリット比較

Adobe公式サイトで購入

月単位で購入可能。 ※ただし割高

Amazonセールで購入

Amazonギフト券やポイント利用可能。プラチナスクールほどではないがコストが低い。

Adobe提携プラチナスクールで購入

最安値で利用可能。

1ヶ月間は動画講座が見放題。さらに講師による添削付き。

Adobe公式サイトからの購入はセール有無に関わらずコスト面でのメリットはありません。

1つメリット挙げるとするならば月単位での契約が可能なことですが、

1ヶ月あたり約¥10,000します。
※最安価格の3倍以上高くなります。

コスパ最強のAdobe提携プラチナスクールで購入が最もおすすめ

参照:Adobe公式

間違いなくコスパ最強なのは

Adobe提携プラチナスクールで購入することです。

コスパ最強!Adobe提携プラチナスクールで購入するメリット
  • Adobe CCを最安購入できる(¥39,980/年)
  • 高クオリティの動画講座を1ヶ月見放題!
  • 現役クリエイターによる課題添削付き!
  • 誰でも購入可能
  • ソフト内容はAdobe公式サイトと全く同じ
  • 商用利用可能!
  • 毎年の更新可能!(2年目以降も最安OK)
めちゃオトク!

Adobe提携プラチナスクールで購入する最も大きなメリットは

最安値+動画講座+講師の添削の3点セット!

最安値でアドビCCを使える上に、

動画講座+講師による課題添削というおまけがつくのは破格すぎます。

\ 期間限定セール価格/

唯一のデメリットは年単位での購入であることですが、

これはAmazonセールで購入しても全く同じです。

アドビ公式サイトで購入した場合と同じ内容のソフトが使用可能ですのでご安心くださいね。

Adobe提携プラチナスクールであるデジハリの口コミや評価が知りたい方はこちらをどうぞ。

ギフト券やポイント活用したい方はAmazonで購入がおすすめ

ギフト券やポイント活用したい方は、

AmazonセールでAdobe CCを購入するのがおすすめです。

プラチナスクールと同様に年単位での購入のみです。

ちなみにAmazonのセールは1年に平均5回くらいありますね。

季節やイベントに合わせてセール情報が出ますので、

こちらでご検討の場合はセールかどうかのチェックが必要です。

Amazonセール情報はこちら

Amazon アドビCC 割引セール

こちらで購入したソフトもAdobe公式サイトで購入したものと全く同じです。

どうしても月単位で購入したい方はAdobe公式サイトで購入

とはいえ年単位で購入するのはちょっと勇気がいりますよね。

かなり割高にはなりますが、

Adobe公式サイトで直接購入する場合は月ごとに契約可能です。

参考までに価格はこちらです

単月プラン月額¥9,878、年額合計およそ¥118,536

セール時期を狙えば30%オフの約¥7,000になります。

年単位の方が圧倒的にコスパに優れていますが、

どうしても月ごと購入したいという方はセール期間を利用しましょう。

Adobe公式セール情報はこちら

アドビ公式割引セール

まとめるとAdobe提携プラチナスクールで購入するのが1番お得!

参照:デジハリオンライン

複数の購入方法の中でAdobe提携プラチナスクールで購入するメリットは圧倒的に大きいです。

最安値に加えて充実した内容(動画講座+講師による課題添削)はまさに知らなきゃ損レベル。

よほどの理由がない限りはAdobe CCの購入はこちらで検討するのがベストです。

冒頭でもお伝えした通り、

アドビ公式サイトでの購入が1番コスパ悪いので

いつ期間限定セールを終了するか全く読めません。

アドビは過去に数回にわたって突然値上げをおこなった経緯がありますので、

今の安い時期に買い逃さないことをおすすめします。

\ 特別セール価格! /

Amazonでギフト券やポイント活用したい方は

セール期間中に購入するのがおすすめです。

どうしても単月購入を検討したい方はかなり割高になりますが、

セール期間中を狙ってアドビ公式サイトから購入しましょう。

メリットとデメリットも踏まえつつしっかり選んでみてくださいね。

最後になりますが、

今の日本で豊かな生活を送るには個人で稼ぐ力が求められる時代になっていますよね。

Adobe CCはいわゆるWEBデザインスキルの最先端ソフトです。

扱えるようになるだけでスキル資産として個人の力となってくれるでしょう。

副業はもちろんのこと、会社から独立してフリーランスを目指す人や

キャリアアップ転職したい方の素晴らしい武器になること間違いなし。

ぜひ本記事で紹介したAdobe CCをお得に購入する方法を駆使してみてくださいね。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

動画編集の副業に興味のある方はこちらの記事を覗いてみてくださいね

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ぜひ親しい方に教えてあげてくださいネ!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

1988年生まれ。動画副業に夢中な会社員です。
動画編集とYouTubeで副業収入を得ています。コロナ禍で本業に危機感を感じて様々な副業にトライ。動画編集では登録者150万人以上のタレント案件や某アイドルグループの担当歴あり。YouTubeではチャンネル登録者約3,000人chを収益化して運営中。
動画編集▶︎収入10万/月
YouTube▶︎収入5万/月
未経験・初心者の方に副業(動画編集・YouTube)で稼ぐきっかけを作りたい。
たまに動画編集を教える人。

目次
Top
目次
閉じる